上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ぷりんちゃんと行く笑!富士五湖めぐりの旅♪』 お宿編です(^_^)

    お宿

ぷりんを迎えてからは、ペンションやコテージ・ホテルが多かったので、普通の温泉宿に泊まりたいなぁ~

と、今回はお宿を探してみました。

そして今回は、河口湖畔の山岸旅館に行ってきました


お部屋は河口湖が見えるお部屋タイプを選択したので、目の前に湖が広がって景色もよかったです。

室内も広さに余裕がありました♪ (旧館 増設館?や部屋によって異なるとは思うんだけどsmile

        お部屋で







      DSC04957a.jpg

お宿の人たちはみんな感じがよかったです(^_^)

こちらの旅館、館内は歩かせずにキャリーで というのはありますが、

犬宿泊の際の注意事項などが書いてあるものが特にありませんでした☆

(こちらから「注意事項はありませんか?」って聞きましたけどね

お宿の方たちも「あれはだめです これはだめです」ということは一切言いませんでした。

だけど逆に、宿泊する自分達がきちんとモラルを守ってお部屋を使わなくてはいけないなぁって思いましたアップロードファイル

だってわんこ宿泊不可になっちゃったらやだもんね(^_-)-☆

それと犬用の用具等は一切置いてありません。

もし行かれる方はトイレシーツもないので忘れずに持っていって下さいね



お風呂は交代で入りに行きました



お夕食~

夕食



お部屋出しなのでぷりんも一緒ですにこにこ おなかいっぱい~

座卓だから足みじぷりんでもお料理に手が届いちゃうので、おとなしくできるかな どうかなー苦笑 と思いましたが・・・

こんなふうに↓ふて寝 おとなしくできてましたニッコリ 食いしん坊ぷりん、えらいぞ



お部屋で2

お布団が敷かれてからも、お布団に乗っちゃいけないとなんでだか分かっているらしく・・・

お布団の向こう側にいるぷりんを呼んでも、布団をよけて遠回りしてこっちに来てました(*^_^*)





翌朝チチチ… ピヨピヨ


朝食はお部屋ではないので、それだけが今回心配でした

お部屋にぷりんだけになるので、ぜったいキュンキュンないちゃう焦る3 と思って、

とりあえずごはんをあげて気をそらしたところでふつうに言って出て行くと、

こっちを見てたけど泣きませんでした。

でも途中気になって、食事処とお部屋が近かったのでお部屋のドアの前までこっそり様子を伺いにいっちゃいました^m^エヘヘ

耳をすませたけど、ないてない  よかったぁ~困った

部屋に戻った時は大歓迎でしたハート



チェックアウトは11時だったのでゆっくりしてからお宿をあとに

ごはん・観光編へ つ・づ・く ハート





泣かなかったぷりんに、「つよいぞぷりん(^_-)-☆」のぽち、おしてくれたらうれしいです(*^_^*)

ここをぽちっ→にほんブログ村 犬ブログ プードルへ  どうもありがとうですにっこり








スポンサーサイト

テーマ : わんこと旅行 - ジャンル : ペット

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。