上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エヘヘ(^_^) 今日はがんばって2回目の更新です

これから何回かに分かれちゃうのですが、旅行記に入ります顔

とその前に  前記事の「ちっちゃいよー」にいっぱいのぽちをくれて、

ありがとうございますビックリマーク

たぶん過去最高のぽち数だと思います☆ ビックリ(◎o◎)!

そのおかげで今見たら☆ なんと7位になっちゃってました・・・ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星 すご~い



ぷりん 顔デカ脱却か




*゚☆゚+.*゚.☆'*゚+.゚☆*゚+.゚.*゚☆゚+.*゚.☆'*゚+.゚☆*゚+.゚.*゚☆゚+.*゚.☆'*゚+.゚☆*゚+.゚.*゚☆゚+.*゚.☆'*゚+.゚☆*゚+.゚.

搭乗編は写真少なくて文が多いので、興味のない方は流してくださいねー(^_-)-☆


最初に、ぷりんを飛行機に乗せる ということについて、ぷりんのことになると心配性のchizuは、

「だいじょうぶかなえ?焦る3」 とちょっとなやみました。

犬を飛行機に乗せる場合は、貨物扱いになる という漠然としたことしか知らなかったためです。


で、いろいろ調べたり、お友達わんちゃんも飛行機に乗ったことがあるコたちもいて元気だったと聞いていること、

ブログでわんちゃんが飛行機に乗ったことのある記事も探してたくさん読ませてもらったり。


ぷりんがいつもお世話になっているトリマーさんは、プードルのショードッグを扱っている方なので

わんこを飛行機に乗せた経験も豊富な方なので、そのトリマーさんにもいろいろアドバイスをもらって

「死ぬときは○○さん(chizu)も一緒ですから(^_^)」くらいのことを言ってくれて(つまり飛行機が墜落とか

しない限り大丈夫ってことですね♪)、安心させてくれました


そんな諸々から、「だいじょうぶ!」と思えたので、今回初飛行機となりました。



そしてビックリマーク 今回の旅の目的地は・・・














沖縄ですザバーン



実は沖縄へ、ぷりんと一緒に行ってみたいって今までに何回もぷりんパパと話をしていました。

でもやっぱり実現には至らず今まできていて・・・

今回沖縄へ連れて行ってもらえることになり、ぷりんパパも了承してくれ、行ってきました。


当日。

この日関東地方は朝からけっこうな雨

でも、ぷりんパパが羽田空港まで車で連れて行ってくれたので、ぷりんも私も負担なく空港まで行くことが

できました。 ありがとうね ぷりんパパ


そして空港に着いてからそんなに時間はなかったのですが、まずは搭乗手続き。

私、飛行機ってそんなに乗る機会もなくて、前に乗ったのもかなり前。

その時もツアーだったりチケットの手配もおまかせだったりでよく知らなかったんですけど…

今って座席をその場で機械発券で自分で選べるんですねー☆ 

いやーん おばちゃん知らなかったわ


で、座席が決まってから、今回はANA利用だったのでそこの荷物を預けるカウンターの並びに、

『ペットらくのりカウンター』というところがあるので、そちらに向かいます(発券場所からすぐ近くです)


事前に航空会社のHP内 ANAペットらくのりサービスをよく読んでおきました。

ぷりんの乗車料金は、一律5千円。

ペットケージは無料で貸してくれます。

そして同意書にサインをし、手続き完了です☆彡


わんこは、出発30分前までに預けなくてはなりません。

そんなに時間はなかったけど、慣れない環境で預けている状況は少しでも減らしたかったので、

手続き後そのまま預けないで、ギリギリの時間まで一緒にいて再度カウンターで預けることにしました。

そして空港の外で、まずはピッピ(ちっこ)をさせ、その時にかわいいチワワを発見。

ちわわちゃんもちっこ中でした(^_^)

私が初めて飛行機に乗せると言うと、その飼い主さんが、「もう10回位飛行機に乗っているけれど、

預けるときは鳴くけれど、体調をくずしたことは一度もないですよ」って言ってくれて、

それでまたかなり勇気づけられました



そして30分前になり、再びカウンターへ。

ぷりんがいつも使っているふわふわのブランケットを持参し、ケージ内に敷いてもらいました(^_^)

ちょっとでも安心してもらいたかったの。


ケージに入れられたぷりんは、何が起こっているのかわからなかったようで、「あれれれれ?」と

いう感じでなかなかったんですけど、でもやっぱりちょっとすると鳴いてました。


100%なくのは分かってはいたんだけど…。 だって毎月のトリミングの時だって毎回なくんだもーん^^;

でも、私達の姿が見えなくなると、すぐなきやむんだよね


私のスーツケースはほんとは預けたかったけど、向こうについてからすぐぷりんを迎えに行けないかもと

思って、機内持ち込みにしました。

で、なぜか2回手荷物検査にひっかかって、時間がなくなってバタバタと飛行機に

乗りました


    DSC06009a.jpg


沖縄まで約2時間半。 基本甘えん坊なぷりん、がんばってね。

貨物室って飛行機のどの辺にあるんだろー? と思いながら乗ってからしばらくの間、

「ぷりん大丈夫だからね~ 一緒にいるんだからね、一緒にいるよ」って

chizuは本気で一生懸命ぷりんに念を送っていました。 (←…ダメ?)



ぷりん。 届いてた?






・・・やっぱり届かなかったかしら焦る3




貨物室は、客室と同じ空気・空調が流れていて、室内は暗いそうです(暗い方がかえっていいかも)。




いやぁ~(^^ゞTear Perspiration ここまで長かったでしょ、文が。

ここまで読んでくれた人は、えらい!


でも、ちょっとつかれちゃったんじゃない? だいじょうぶ(゜.゜)?


やっぱりつかれたでしょう☆彡      私もつかれまちた(^^ゞポリポリ



ということで、つ・づ・く 




がんばって乗っているぷりんに、「がんばれー!」のぽち、押してくれるとうれしいですはーと

がんばれよー→にほんブログ村 犬ブログ プードルへ


ありがとうございますはーとはーとはーと




スポンサーサイト

テーマ : わんこと旅行 - ジャンル : ペット

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。