上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月23日(土)

ぷりんかかりつけの動物病院から、無料で健康チェックします♪ というおはがきが届きました。

幸せなことに、ぷりんはここのところ病院にかかるようなことがなく、

「ずいぶん(半年位?)病院行ってないよねー」と話していたところだったので、いい機会なのでさっそく行ってきました

       IMG_5446a.jpg
診療時間が始まるまで、まずはお散歩~♪
       
              元気♪a





寒いけど、元気でーす

          IMG_5475a.jpg







病院内では写真撮らなかったけれど、体重&体温を測った後、触診やお口の中・耳の中を診てもらい、

「気になることはありませんか(^_^)?」と聞かれたので、後ろ足の膝関節のこと&体重について 聞きました。


元気に走り回っているので知らない人はおどろくかもしれませんが、プードルにはとても多いということなのですが

ぷりんも産まれつき 後ろあんよの関節があまり丈夫ではありません。

あ でも日常生活やお散歩には何の支障もないのでご安心ください。

小さい頃から言われていたことなので、

段差での飛び降り&飛び乗り・二足歩行・滑る床での急発進 などは足に負担がかかるので

できるだけさせないほうがいいという先生の言葉通り、小さい頃からできるだけそうしてきました。


今でも、階段の上り下りはさせていません。




             IMG_5500a.jpg


なーんて書くと、ぷりんったら温室育ちちゃんみたいですが、もちろんけっしてそんなことはありませんよー

上る時だけは階段の高さがあまりないときは、そのまま行っちゃうこともありますし

くだりは~ あんよがみじかいからか、自分で降りられません(~_~;)

歩いたりふつうに走ったりは特に気にする必要はないということで、ちっちゃい頃から毎日ちゃんとおさんぽしてます




あんよのことが分かってから、混合ワクチンやフィラリア予防薬などもらいに病院に行くたびに、

ついでにあんよの状態も診てもらってきました。

1歳前後の時までは、2~3度足が上がってしまったこともあり 心配しましたが、

いつの間にかそういうこともなくなり、「もしかして自然によくなってきたのかも」 と期待しながら先生に聞いたことも。


でも、自然によくなる ということはなく、お散歩などで筋肉がついて、それが支えになって外れにくくなっている

とのことでした。




             IMG_5491a.jpg




このときも、先生に 「ぷりんは痛みを感じたりしているのでしょうか?」と聞くと、

ぷりんの場合は、現状では痛みは感じていないとのこと。 

もしいたかったりしたら それはほんとに切ないので、それだけは安心しました

ぷーちん いたかったらやだもんね。


           IMG_5522a.jpg

                (ぷ) 「 いたいのは いやでしゅ 」



今回の診断も 状態はグレードⅡ。

でも、上手につきあってこれていると 思っています。




        IMG_5516a.jpg







 

       IMG_5513a.jpg




ぷりんは おさんぽおでかけ大好きっコ♡なので、いつまでもこうして楽しく元気にお散歩できるよう、

がんばっていこうね。




       飛行機雲




そして今回の健康チェック、ぷりんは 『健康印ちゃん♪』 でしたー









「ぷりんちゃん いつまでも健康であ~れ(^_^)」のぽち、してもらえたら とってもうれしいです

健康ぽち→にほんブログ村 犬ブログ プードルへ


「ありがとうでしゅ」






スポンサーサイト

テーマ : ☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル : ペット

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。